その他の症状・逆子

どのような症状で
お困りですか

当院の一般鍼灸について

根本から心身を治療・改善

東洋医学は病気を治すという目的は現代医学と同じでも、病気の原因を探る方法体の仕組みを考えるプロセスが異なります。

自然と一体感」という自然哲学の考え方を重視していて、その方の体質や体調はもちろん、季節やその方を取り巻く周りの環境、お食事や日常生活など全体から細かく見極めて行く事で、ひとりひとりに合った治療を行うことが出来ます。

その為、不調が現れている部分だけを診るのではなく、病巣とは一見無関係にある部分や、内臓の働き、感情や心の状態など全身から判断し調整しながら健康体を取り戻していく方法です。

蒼の森鍼灸院は、マクロ視点からアプローチしていく為の東洋医学専門の臨床経験を積んでおりますので、どんな症状に対しても総合的に治療が出来るのが当院の大きな特徴です。

その他の適応疾患

世界保健機構(WHO)は以下の疾患に鍼灸適応と表明しています。

婦人科系疾患 不妊・更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道
神経系疾患 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
運動器系疾患 関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患 動機・息切れ・心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症
呼吸器系疾患 気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系疾患 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
代謝内分秘系 バセドゥシ病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
生殖系泌尿器系 膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
耳鼻咽喉科眼科系 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
小児科疾患 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善